« | »

2015.01.16

山の手 の ガレージハウス

PA120010PA120009P7100013
札幌山の手でガレージハウスの建設が進んでいる。
スタートしたのは昨年になる。施主と土地探しから始め、見つけたのはここ山の手の山のヘリ。
この土地は緑がとても多く、そしてなんと言っても眺望が良い。
良い所あれば悪い所もあるもので、前面道路は砂利のまま、幅員は4mが微妙!その向うはガケ!。
この様な形状でまして私道!市役所と再三の協議の末に建設を許可して頂いた。
雪が降れば車でたどり着くのは困難なところに何故ガレージハウスなの?そんな声が聞こえてきそう。私もそう思います(笑。

しかしそんな悪条件を物ともしない施主の行動力に私は惹かれた。
設計を完成させ現在は雪の中建設中。

”ものづくり”には”勢いと信じる力”も必要だ。
いろいろな選択に慎重になりすぎたり、失敗を恐れ社会に溢れる情報に翻弄されたり、経済の動向に右往左往させられたり・・・。北海道は現在も日本一不景気な地域とされているが、気持ちだけは凛としていたいものだ。
 このプロジェクトの施主は”信じる力”が行動力の源と感じる。
土地、設計者、施工業者、融資先、そしてまわりの人々。信じる力の源は”自分を信じる力”がもたらすエネルギー の様な気がする。簡単にできることではない。

いつもそうだが、なんとしても喜んでくれるものを造りたい!信頼に応えなくてはならない。 

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.