Home > aura業務日誌

2018.08.05

上棟式

IMG_2210
上棟式で好きな写真が撮れたのでUPします。

現在建設中の「車椅子住宅」の上棟式での一コマ。
後姿のお二人はお父様とお母さまです(車椅子を利用しているのは息子さん)
裏の古い家(もうすぐ取り壊される)を見ているのか、空を見ているのか?それとも建て替えの為に取り壊した住宅を思い出しているのか、気になります。

もうすぐ、依頼者である娘さんご夫婦と共に5人での新しい生活が始まります。

IMG_2222 

2018.05.24

保育園のシゴト

IMG_1814


数年前から近所の保育園さんのシゴトをさせて頂いている。

保育園のシゴトはいままで経験がなかったが、いざ携わってみると
これがとても大変!!


こちらの保育園は0歳児から年長さんまでいるが、
皆さんはご存知だろうか? 0歳児と言えば怪獣です!!
彼らは何でも触り引っ張り口に入れる危険な生き物(笑
そんな怪獣達の為に職人さんはとても気を使って作業をしてくれた。
”気遣い”という技術や資格があれば、彼らはきっと優秀な成績を収める
だろう(自負)
保育士の方の日々のご苦労を実感しながらの作業風景。

2018.02.20

大阪からの移住者さんの家

0-002

大阪からニセコ町へ移住されたお母さまと息子さん、そして猫たちの家です。
一番いいビューポイント(眺めのいい場所)はお母さまの場所である寝室とキッチン。
大きなロフトは物置スペースという事になっていますが、私は息子さんが使うイメージです。

4-001

海外での生活が長かったご家族が、暑ーい大坂から非難し、大自然の中でのんびり・ゆったり生活して欲しいと思い設計しました。

デザインは羊蹄山やニセコ連山をイメージしています。

2-0024-004

2017.12.14

今年最後の住宅

IMG_1557
今年最後の住宅が完成まじか。
おかげさまで今年も沢山のシゴトを
させてもらい、とても充実しました。

新年早々完成する住宅が2つあり、
まだまだ気が抜けない日々が続くので、
この師走も健康に乗り切りたいと思う。

暮れの挨拶にはまだ少し早いが、
お世話になった方々、
今年もありがとうございました。
来年も良い年にしましょう(^^)

2017.01.05

2017 スタート

飯沼邸-01
2017年 新年あけましておめでとうございます!!

明けてすでに5日がたってしまいましたが、
皆様どんなお正月だったでしょうか。

皆様にとって新しい年が幸多い事を祈念致します。

昨年とても忙しくさせて頂きましたが、
今年はどんな年になるかとても楽しみです。

すでに設計のご依頼を頂いている
クライアントの皆さまにおかれましては、
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

飯沼邸-02-01
昨年の暮れの大雪の時に完成した住宅を
UP致します。
きちんとした写真が出来ましたらHPにも
UPさせて頂きます。

より良い1年のスタートを!!

飯沼邸-03-01

2016.03.17

イベントに参加します

 『未来をのぞく住宅展』

・主 催 : ASJとかち帯広スタジオ
・日 時 : 3月19日(土) 11:00~18:00 / 20日(日) 10:00~17:00
・会 場 : とかちプラザ ・入場無料
・内 容 : 建築家による作品展示会および無料建築相談会

↓↓↓↓↓↓イベント詳細はこちら
↓↓↓↓↓↓

P7090092

2016.01.05

明けましておめでとうございます。

アウラは今日から本格始動です!!
今年も仕事に恵まれ良いシゴトが出来る様、アウラの神様にパシパシ。

PA130006

 

 
写真は事務所に飾ってある「アウラ三種の神器」。「鏡・玉・剣」に見立てた私の宝物です。
本らしき物は学生時代に大学の図書室から借りた本をコピーし読んでいた記憶。青銅の置物はヨーロッパに一人旅をした時の記憶。金色のナイフは東京時代のシゴトの記念に頂いた記憶。
 
私の人生に大きな影響を与えた記憶の象徴で私の宝物です。
 
”今年も仕事に恵まれ良いシゴトが出来ます様に” 
アウラの神様にパシパシ

2015.10.09

めるかーど 完成しました!!

「めるかーど」 が完成しました!!
PA010003

桜燻しベーコンを全国のトップデパートに納める 「めるかーど」が、この度古い店舗を取り壊し新たにゲストハウスを建設しまた。

場所は、
小樽の街と日本海を見下ろす天狗山に程近い景観の良い住宅地にあります。

オーナー夫妻は、
来る者を笑顔で受け入れ、豊な会話で自分の世界に引き込んでしまう人柄。お2人の周りはいつも楽しいお喋りと笑顔があふれています。
オーナー夫妻のまん丸で優しい人柄と、桜を燻す「煙」と「臭い」、燻されて「飴色に輝く肉」など、印象的なベーコン製作過程もイメージし建築に表現したいと考えましたが皆様の目にどの様に映りますでしょうか。
 
出来上がった建築がシェフの創りだす料理と調和し、お客様に受け入れて頂けると幸いです。

(北海道小樽市)

・ホームページ :製作中
・めるかーどfacebook : https://www.facebook.com/めるかーど-1605351559742570/ 
・シェフのfacebook   : https://www.facebook.com/profile.php?id=100009306538107
・紹介動画: http://vimeo.com/71632545

PA010034PA010029

2015.09.17

めるかーど 完成まじか!!

P9160001小樽の「めるかーど」が完成まじかです。

構想から2年、やっと・・・やっと姿を見せてくれました。
どのプロジェクトもそうですが今回もまた想いが詰まった建築となり感無量。施主引渡しまであと数日、頑張れ!! 

2015.07.15

業務報告

P5280022                                                                   ここ数日、とっても暑い。事務所前の公園からは子供達の元気な声と、風に葉をゆらす木々のさわやかな音が聞こえる。と書くととても環境の良いオフィスかと勘違いされるかも知れないが、当事務所にはエアコンなどない。玄関ドアも窓も開け放なっているのでハチや蝶、時には鳥も飛び込んでくる始末。ホントですョ!!

そんな苛酷な環境の中から業務報告。
”ブログにあげるネタは沢山もっているんだから、ちゃんとあげなさい !” とお叱りの声・・・すみません(泣)
どうも私は自己PRが足りない様です(いつも反省)。

小樽の薫煙ベーコンの「めるかーど」、9月には完成します!!長かったが無事完了まじか。いい建物に仕上がってくれると確信している。オーナーさん、待っててくださいね。

めるかーどを造りながら山の手にガレージハウスも完成した。
施主はとても喜んでくれていて近々屋上展望パーティー開催の予定。とても楽しみです。

今設計が進んでいるのは、澄川で女性お一人の住宅設計が進んでいる。
まだまだお元気で不自由は無いのだが車椅子や介護などに対応した住宅を一緒に考えている。
こうした住宅は誰にでも優しく機能的なので困る前から設計に取り入れるのが新しい考え方。

もう1つは、西野での改修工事 。ここもこれからがとても楽しみ。

ちゃんと進捗を報告出来る様に頑張ります。 

« Previous | Next »